療育指導室このページを印刷する - 療育指導室

療育指導室について

療育指導室について

 療育指導室は、平成31年4月に新設された院内で最も新しい部門の1つです。平成31年(令和元年)6月に開棟した重症心身障がい者病棟において、入院患者さんに対しての療育・生活支援・ソーシャルワーク等様々な側面からの支援が主な役割となっています。また、重症心身障がい者病棟への入院や短期入所利用に関する相談・対応も担当しております。配置されている職種は、児童指導員と保育士でそれぞれ2名ずつ配置されています。
 患者様の「主体性」とご家族の「思い」を対自にしながら、患者様が長期の入院生活において心地よい刺激と潤いを感じ、充実した毎日を過ごせるよう関わってまいります。また、地域にお住まいの重症心身障がい児(者)の方々やご家族にとって信頼でき、頼れる存在となれるよう務めてまいりますので、職員一同何卒よろしくお願い致します。